1. HOME
  2. イベント
  3. シマdeシンポジウム

シマdeシンポジウム

地域の伝統文化を考える①
シマdeシンポジウム 津嘉山の芸能×しまくとぅば
日時:2019年(令和元年)8月24日(土)18時から
会場:津嘉山地域振興資料館 南風原町津嘉山690番地(津嘉山小学校側)
入場無料

津嘉山区では、津嘉山民俗芸能保存会を中心に、地域の方々の力
を結集して、平成26年には「大あしび」で組踊「八重瀬」と
狂言「名護山樫木」を二十年ぶりに復活させ、その後も「ハイカラ娘」
「伊豆見」等を狂言を復活上演させてきました。組踊も継承のための
取り組みとして今年2月に「聴きごと組踊」を上演しました。
地元の芸能をどう継承していくかという課題に情熱を持って取り組む
方々と一緒に考えてみませんか。

詳しいパンフレットはシマdeシンポジウムから

イベント名
シマdeシンポジウム