1. HOME
  2. イベント
  3. 【2019.12.26】第3回U18島唄者コンテスト予選会

【2019.12.26】第3回U18島唄者コンテスト予選会

「第3回 U18島唄者コンテスト」実施要綱

1 目  的
沖縄の島唄は、『生きている民謡』といわれて、学術的にも高く評価されている。島唄の独自性を支えているのが「しまくとぅば」であり、しまくとぅばだからこそ、多くの人々の心を打つ。この島唄に取り組む18歳以下の若者たちの活動の機会を増やすとともに、島唄としまくとぅばの継承・発展を図ることを目的とする。

2 主  催 沖縄県文化協会
3 共  催 沖縄県・市町村文化協会
4 後  援 マスコミ各社、賛助会員各社
5 予選日時 令和元年12月26日(木) 午後13時半から
6 予選会場 てだこホール市民交流室(浦添市)
7 本選日時 令和2年2月15日(土) 午後14時開演
8 本選会場 国立劇場おきなわ小劇場
9 お問合せ 沖縄県文化協会 098-867-4746

募集要領

1.テーマ:生まり島

2.参加資格
①年齢が18歳以下の者とします。
②本大会の最優秀賞受賞者は出場不可とします。
*令和2年2月15日当日の年齢とします。
*伴奏者も18歳以下とします。
*アカペラは可、カラオケは不可とします。

3.参加者数
①1人又は1組での参加とし、1組は5名までとします。*伴奏者も含みます。

4.審  査
(1)予選
① 原則として動画で審査します。
②公開審査とします。
*選考は非公開とし、結果は予選終了後会場に掲示します。また翌日以降に沖縄県文化協会Webサイトに公開するとともに、本人には書面にて通知します。
(2)本選
① 予選通過者15名程度によるコンテストを行います。
② 選考方法は要素別採点と合議法を合わせて行います。

5.曲  目
歌う曲は島唄とします。テーマに沿った選曲をしてください*オリジナル曲可

6.発  表
(1)自己紹介や曲の紹介など、1分以内のMC(自己紹介や曲の紹介など)をしまくとぅばで行うこと。(しまくとぅばも選考の対象になります)
(2)使用する楽器は沖縄伝統楽器のみとします。

7.発表時間
①4分以内*MCを含む時間です。MCも審査の対象となります。

8.申  込
(1)規定の申し込み用紙に必要事項を記入し、以下の①~④を沖縄県文化協会宛に郵送又は、メールで提出してください。(メールの場合は、必ず電話で確認してください。)
① 申込用紙
②本人上半身写真及び全身写真
*それぞれ名刺~はがきサイズ程度の大きさ。
*集合写真の場合は名前がわかるようにしてください。
③動画データ
*スマホやタブレット等のデータをSDカードやDVDにして郵送。又はファイヤーストレージや宅ファイル便などからの送信可。
*パソコンで再生できるファイル形式で提出して下さい。
④歌う曲の歌詞(ワードやテキスト等の電子データ)

(2)締切後の変更はできません。
(3)申込受付後書類選考の上、書面にてご連絡差し上げます。
*メールでの申込には必ず返信しますので、メール送信後5日経っても返信がない場合、事務局まで電話でご確認ください。
*個人情報は厳重に管理し、本コンテストの連絡以外の目的には使用しません。

9.申込期間
令和元年11月20日(水)~12月5日(木)
※必着(郵送の場合、12月4日消印有効)

10.表  彰
最優秀賞、優秀賞、奨励賞をそれぞれ1名に授与します。

11.交通費の支給
予選を通過した離島・県外からの出場者には、1組当たり交通費補助として、5万円を上限として支給します。(出場者本人と付添いの方分の交通費と宿泊費)

12. 大会運営
大会は実行委員会を組織し運営します。

13.その他
(1)本選は入場料が必要です。
*出場者には、招待券を1組につき3枚ずつ支給します。
(2)本選の写真等は他の広報に使用することがあります。また、コンテストの時の動画データは沖 縄県文化協会のホームページに掲載することが ありますので、予めご了承ください。

申込・問合せ
沖縄県文化協会 事務局
〒900-0021 那覇市泉崎1-2-2 文化振興課内
Tel.098-867-4746 Fax.098-866-2122
Mail/oki.bun.kyo@gmail.com
URL/https://okinawa-bunkyo.com/
担当 玉城・新垣

イベント名
【2019.12.26】第3回U18島唄者コンテスト予選会